離婚 を 思いとどまら せる 方法, 離婚したくない 助けて

助けて!離婚したくない!妻の離婚を思いとどまらせたい人にお勧めの方法があります。実際に私はそれで妻との別居を解消して、妻と子供が私の元に帰ってきてくれました。

離婚や復縁にはきちんとした手順、タイミングがあります。そのタイミングを誤ると復縁は失敗に終わってしまう可能性があります。

ですから、あなたにも復縁のそれぞれのタイミングを見極めてほしい。今回は、そんな窮地にあるあなたにお勧めの方法を紹介していきたいと思います。

↓  ↓  ↓

妻に許してもらい離婚を回避する方法

【助けて】離婚したくない!思いとどまらせる方法・口コミ

離婚回避したいと思ってます。こちらは旦那の立場です。

離婚したくない!妻に思いとどまらせる方法ってなにかないでしょうか。

妻と別居してもうかれこれ6ヶ月になります。子供が二人います。

4歳と2歳の女の子です現在まで別居に至る理由としては私が別の女性と3人ではありますがデートに行ってしまったこと個人的にメールのやり取りをしてきたことが主な原因となっています私としては妻の実家に何度も今回の出来事の謝罪に行きましたが何も門前払いをされています。

ここ一か月は妻とろくに連絡も取れずそして子供にも会えず妻の側に弁護士がついたことが連絡されてきました私個人としてはどうしても子供に会いたいと考えていますそして今一度妻と離婚回避し結婚生活をやり直したいと考えていますがこういった状況ができてしまうともう難しいものなのでしょうか。

この先の人生を考えるといつも自らの手で命を絶ってしまいたいと考えてしまいがちなのですが弁護士が代理人として入ってしまっている女王様との直接ボトル連絡を取ることは難しいのでしょうかまたこちらも弁護士を立てて離婚に向けて協業していくしかないものなのでしょうか。

【助けて】離婚したくない!思いとどまらせる方法・私の想い

離婚回避に関して、私から言えることはただ一つです。離婚したくない、という気持ちはよくわかります、思いとどまらせる方法を具体的に考えていく前にあなた自身がしっかりと状況を把握しておくのが先決かと思います。

妻との別居に関して、あなたが直接の原因だとおっしゃっている別の女性との3人でのデート食事などまた個人的なメールのやり取りなどこれだけが原因で離婚に発展することはまずないと私は考えていますつまりまだ妻があなたに言っていない事実があるということですね。

代理人を通して結構ですのであなたの奥さんに離婚を考えている本当の理由を尋ねるべきではないでしょうか。

それをなくして離婚回避に進めることは難しいと言えそうですね。

妻 の 信頼 を 取り戻したい, 浮気 信用 取り戻す

離婚寸前・・・そんなのドラマでだけの話だと思っていた。

だけど、いざ自分の人生でそういうことが起きるとどんな風に対処したらいいのかわからない。妻の信用と信頼を取り戻す方法はないの?そんなふうに思い悩んでしまう世の男性も多いのではないでしょうか。

結婚当初はあんなに仲が良かったのにどうしてこんな事態になってしまうのだろう・・・でも大体は自分が気づいていないところで妻からの信頼を失ってしまっているケースって結構あります。

気づいていないのはあなただけ・・という場合ですね。的外れな行動をしても事態を悪化させるだけだと思っておいて下さい。なぜそんなこと言うかっていうと私自身がそうだったからです。

だから実際離婚寸前まで行きました。

でも離婚には至らなかった。それは正しい方法と順序で離婚回避を進めたからです。離婚回避にはきちんとした順序があります。それを知っているのと知らないのでは大きな差になります。人生レベルで。

私がお勧めしたい方法はこちらです。

↓  ↓  ↓

妻に許してもらい離婚を回避する方法

【浮気?嘘?】妻の信用と信頼を取り戻す方法①口コミ

離婚したくないのですが妻との離婚を回避する可能性はあるのでしょうか私事となりますが先週から妻が子供を連れて実家に帰ってしまいましたそしてその後の連絡では私との離婚を前提に進めていきたいという連絡を受けました私自身は妻とはともかく子供達と離れたくないので何とかして離婚を食い止めたいのですが回避する方法はないでしょうか。

そもそもの前提として二人の仲が良くなくなった原因としては私に黙って妻が借金を抱えていたということから始まりますその借金の使い道なのですが、覚えていないの一点張りでしたが幸いなことにそのお金は私自身で返済ができる金額であったため事なきを得ることができましたがその借金の一件以来なんとなく妻のことが信用できなくなり家計のやり取りを私自身でこなすようにしましたあれから数ヶ月が経ちましたが現在の結婚生活は何とか成り立っているような状態ではありますがやはり贅沢はできないですねそういった背景もあって妻も私もどうしても気持ちにゆとりが持てない状況が続いておりましたそして事件が起こりました些細なことが原因となり私が子供を怒鳴ってしまいましたそうすると私の妻が私に対して子供に怒鳴っても仕方ないよと怒鳴り返してきたためそれがきっかけとなり口論となり過去の出来事であった妻が借金をした事実について掘り下げて責めてしまうというの状態になってしまいました。

そしてこのことが原因となり借金したことが一生ネチネチと言われるのであれば離婚したいという意志を私に打ち明けましたいわゆる妻の実家はお金持ちの家系で私などと暮らすよりも良い生活ができるだろうと考えていますこういった背景がありながら妻は私と離婚せずにいてくれるのでしょうか。どなたかアドバイスを頂きたいと思いますよろしく お願いいたします。

【浮気?嘘?】妻の信用と信頼を取り戻す方法②私の想い

離婚回避以前にお金の事はもっと夫婦でしっかりと話し合うべきだと私は思います。

例えばの話言わないことで不信感があるのであれば今後の夫婦生活を共にしていくことはかなり難しいと言えそうですそれにしてもお金を使ったことを忘れたと言い張るあなたの奥さんにも何らかの不満や考えがあると考えられるでしょう過去に聞いた内容や出来事について蒸し返し取説今後一生を責めたりしないと約束するのであればそして感情できるだけ抑えてできるだけ冷静にあなたは行動すべきだと思います。

そしてあなた自身にもそれは制限がかかることを精神的にも制限がかかることだと思いますがそれでもあなたが今の妻と子供と一緒にいたいということであればやり残すことは十分可能だと私は考えていますそれにしても現在も何も言わずに口を閉ざしたまま振り込んをしたいと望んでいるあなたの奥さんにはもしかしたら今回のお金の出来事以上にあなたに対して不満を抱えている可能性が大いにあると言えるでしょう。しかし今は妻を責めたりするのではなくてまずはお互いに冷静になって話し合いを進めるべきではないでしょうか。

離婚 寸前 で 回避 した ブログ

あなたは現在、妻との離婚が寸前に迫っていて、焦ってしまっているのではないでしょうか。

誰かから助言を求めたいって考えるのも当然かと思います。一人でいると嫌なことばかり考えてしまう。今まで家族と暮らしている家だったのに、一人でいると別の空間に一人だけ取り残されているように感じる。

はっきり言いますと、妻との離婚寸前は人生におけるピンチとしか言いようがないです。そんな状況は早く打破したいですよね。

そんな窮地に追い込まれているあなたにお勧めのメソッドを紹介します。

↓  ↓  ↓

妻に許してもらい離婚を回避する方法

私自身も実践した方法で、実際に半年は別居生活が続きましたが、その後は私の元に妻と子供はかえってきてくれましたので、信頼性の高い情報かと思います。あなたにもぜひつらい時期を乗り切り、人生を取り戻してほしいって私は心から思っています。

妻と離婚寸前で回避した男のブログでの記録①口コミ

先日妻が浮気していることがわかりましたどのようにして発覚したかと言いますと私が誤って妻のスマホの日記を見てしまったためですね実は浮気との兆候があったことはありました不自然に夜中に近くのコンビニまで買い物に行ってくると言い出しなぜか2時間近くも帰ってこなかったり通常であれば子供を寝かしつけしなきゃいけない時間に子供を寝かしつけずにスマホをいじっていたりと最近違和感のある行動が目立っていました。

不自然に思った私は妻に問い詰めてみてました薬と妻は浮気の事実を認め浮気相手と結婚するということで私と離婚してほしいという風に伝えましたしかし私と妻の間には4歳と3歳2歳と子供が3人もいるため離婚するのはまずいだろう、ということを伝えても妻にはなかなか離婚回避の意思は伝わりません。

妻は離婚を申し出る理由は昔から私が妻の携帯チェックをして妻を追い詰めてしまったことなどもう繰り返さないと約束をしていたのですが私が何度も妻のスマホを見てしまったことつまり妻からすれば私が妻を何度も束縛していることが理由となり離婚の原因は浮気が理由ではないということです私としては妻を束縛するつもりはなく妻を自由にするから子供のために何とか離婚をするのはやめて欲しいと伝えるとその気持ちは妻に伝わり現在では一週間くらいは経っています。

確かに現在としては元の鞘に収まってもいますが一生許すことはできないと妻から言われています正直なところ私としてはまだ妻のことを好きでいますので離婚に至らないとしてもなんとか結婚当初の中に戻したいと考えていますがなんとかいい方法はないでしょうか。

妻と離婚寸前で回避した男のブログでの記録①私の想い

私の勝手な推測からさせていただくとあなたが妻の気持ちを取り戻すのはかなり難しいのではないかという印象を受けましたしかしなぜそこまでしてあなたの現在の奥さんにこだわる必要があるのでしょうか。

例えばの話失礼の話にはなるかと思いますがあなたの奥さんはあなたや子供に関わらず勝手に浮気をするような人間なんです例えばの話そもそも元カレと連絡するなということを伝える言葉束縛に該当するものなんでしょうかそれって普通の事だと私は思いますむしろ一般的ではないのがあなたの奥さんあなたは旦那 もう少し自分に自信を持ってみてはいかがでしょうか自信がないという思いから端のスマホを確認してしまったりするのではないでしょうかそういった様子が垣間見えるからこそあなたの奥さんもあなたにイライラしているのだと私は思いましたよつまりあなたの奥さんを変えるのではなくてあなた自身を変えるということに焦点を当ててみてはいかがでしょうか現状としては離婚回避できるのですから。

どうしても今後離婚に至りたくないということなのであれば、しばらくあなたの奥さんを無視してみてはいかがでしょうかつまりあなたには奥さん以外に3人の子供がいるわけですから子供を中心としてあなたの人生を送ってみてはいかがでしょうかそうすることで奥さんの考えも変わってくるのではないかと私は考えています、参考にしてみてください。

どうしても離婚したくない, 離婚 回避 術

妻とどうしても離婚したくない、今すぐ確実に効果がある離婚回避術はどこかにある?

絶望の淵にあるあなたにお伝えしたい情報があります。

妻との復縁には適切な順序とタイミングがありますので、復縁を確実に成功させたいあなたはそれを知っておく必要がありますよね。

離婚を回避したいというあなたにはおすすめしたい情報を紹介していきたいと思います。

どうしても妻と離婚したくない【回避術】を教えて①口コミ

妻に離婚したいと言われてしまいましたそのようなことになった原因としては婚姻前の私の浮気と妻に内緒でお金を引き出してしまったことが一番の理由になっているらしいです私の立場としては離婚は絶対にしたくないと考えています何とかして離婚を回避する方法ってないのでしょうか。

妻の現在は私が仕事で出張に出ている間に荷物をまとめてドアラ実家に帰ってしまったようです。どなたが離婚回避に対してアドバイスをいただけないでしょうか。

どうしても妻と離婚したくない【回避術】①私の想い

私ができるアドバイスとしてはまずは離婚届に対する扱いに関してその他を離婚届は両方が自筆でないとだめですから、あなたが離婚届を提出しなければそもそも離婚になることはないです。

しかし離婚が成立しないからと言ってあなたのもとに妻が帰ってきてくれないということであれば意味はないし例え話調停や裁判などで離婚が完全に成立しなくても戸籍としては婚姻関係のままということであったとしても別居が続いている時という人は世の中に結構いたりしますよね。

残酷なことかもしれませんがあなたとしては許してほしいのかもしれませんかあなたがどれほど頑張ったとしても最終的には離婚に至ってしまってる島のではないでしょうか。それでもあなたとしては何とかして離婚回避したいと考えているのであればあなたが納得するまで調停で戦うという選択も一つあるかと思います。

どうしても妻と離婚したくない【回避術】を教えて②口コミ

離婚調停と離婚回避についてどなたか教えてもらえないでしょうか今年の7月に離婚調停を控えている者です現在の妻と夜間の交友はなく、もう7年目に入ります当方としては浮気不倫などといった類の事は一切していません職業は公務員をしています私の立ち位置としては一貫して離婚をしたくないです。

現在の状況としては反省と謝罪の気持ちでいっぱいなのですがもし妻がこれからも同居してくるのであればリクエストには答えていきたいと考えていますどうやら一番の理由としては私がモラハラで妻を傷つけてしまったようなのですが・・・。

私の現在の望みとしては離婚調停に臨ん前に妻に手紙を渡しておきたいのですしかしすでに弁護士が立っているため妻のはっきりとして居場所がわからないままです。

相手の弁護士に渡してでも妻に何とかして手紙を送りたいと思っているのですがどうでしょうか。

いざ離婚調停になった時にこちらにも弁護士をつけるべきなのでしょうか。友人からアドバイスを受けた際にはもし私自身が離婚をしたくないということであればわざわざ弁護士をつける必要ないのではないかとかまた別の人に聞くと離婚調停に一人で望むのは相手の弁護士から一方的にやられてしまうため絶対につけるべきだといった意見を聞きます私は現在は冷静な判断ができてないかもしれません離婚を避ける方法についてしっかりと教えていただける方アドバイスをしていただけないでしょうか。

どうしても妻と離婚したくない【回避術】を教えて②私の想い

まず正直の私の感想から述べさせていただくと手紙を送ると言ったことよりももうすでに離婚に関しては決着がついている可能性が高いですね。あなたの年齢が40代であること、モラハラなどすでに相手に弁護士が立っていることなどあなたの妻はかなりの覚悟をして臨んでいると言えるでしょうもしあなたが奥様のことを大切だと思うのならば、離婚という選択肢を選ばせてあげるのもいいのかもしれませんね。

もちろんあなたにとっては辛い選択となるでしょう。しかし方法としてもしあなたと爪の間にお子さんがいらっしゃるのであれば 子供に支援してもらうというのも一つあるかもしれません。妻はあなたには会ってくれなくても子供の意見はしっかりと聞くでしょうから。

嫁 の 気持ち を 取り戻す 奥の手

あなたは今、妻との別居中ですか。それとも家庭内が冷え切っているのかも知れませんね。

結婚当初はあんなに楽しかったのに・・・なんとかして昔の関係を取りもどしたいですよね。

今回は妻との離婚にまで迫られてしまったあなたに対して妻の気持ちを呼び戻す為の奥の手を紹介していきたいと思います。

↓  ↓  ↓

妻に許してもらい離婚を回避する方法

嫁の気持ちを取り戻す奥の手①口コミ

妻から弁護士を通しての離婚を迫られているような状況です。妻が離婚をしたいという理由は DV だと嘘をつかれて妻の親族等からもかなり冷たい態度をとられているの状態です私自身としては離婚回避したいと思っています何とか方法はないでしょうかどなたか教えてください。

嫁の気持ちを取り戻す奥の手①私の想い

妻との直接のやり取りが不可で既に弁護士が間に入っているということはそれだけ妻の離婚の意思は固いということです残念ですが調停で離婚をしたくないということを主張したとしても難しいでしょう。今回ばかりは残念かと思いますが新たな人生をさせることも大事かもしれませんよ。

嫁の気持ちを取り戻す奥の手②口コミ

離婚したくないんだけどでも離婚せざるを得ないような状態にいます。

現在結婚7年目私とつまらでに子供はいません。妻が離婚を接合する理由は私の暴力なのだそうです。私が妻に手を挙げた理由は妻に私の携帯見られたり別の女性との浮気を疑われたりなどと言ったことが理由でした 。そういったことが何度もあり妻は私に暴力をやめて欲しいと訴えかけてきたのですが私はもう暴力はしないと約束しておきながらもその後も2度ほど同じような出来事がありました今としては痺れを切らしてしまったのでしょう。

最近の出来事としては妻が離婚届を役所から貰ってきて離婚のサインをして欲しいと言われてしまいました 最終的に暴力を振るったあなたが悪いとの主張で何を言っても考えが変わることはないようです。

私の主張としてはどんなことがあっても暴力を振ることはないからもう一度だけチャンスもらえないか私が変わっていく様子を見てもらえないかと何度も謝ったのですが妻は聞く耳を持たないような状態です現在の状況としてはもうすでに離婚届の班はお互いにをし終わっており市役所に提出をするだけのような状態なのですがこんな状況になりながらも離婚したいと思っている私に対してどなたかアドバイスをもらえないでしょうか。

嫁の気持ちを取り戻す奥の手②私の想い

正直なところをあなたとしては離婚をしたくないと思いますが妻を解放させてあげてはいかがでしょうか。今回の離婚の一番の理由である暴力というのはかなり精神的に虎村にあるものですあなたがもう一度復縁のチャンスが欲しいと願ってもその精神的なトラウマを取り除くことはかなり難しいと言えるでしょう。

ただこんな状況にあってもまだ離婚をしたくないとあなたかを考えないのであれば妻には離婚届を出さずにある一定期間を持ってしばらくの間を別居生活を送りあなたの離婚したくないという意思をしっかりと主張すべきではないでしょうかもちろんその間のお互いの生活費はあなたが持つべきだと思いますそれが妻に対するあなたの覚悟を通すということではないでしょうか。

離婚 思いとどまら せる 切り札

旦那さんの立場としてもし現在奥さんと別居中の状態にあり、一方的に奥さんから離婚を突き付けられているのだとしたら、

あなたに知っておいてほしい知識があります。これは「旦那が嫁に離婚を思いとどまらせる切り札」と言えます。

私自身も妻との半年の別居生活を乗り切り、見事に復縁に成功している方法ですので、信頼は高いと思います。ぜひ一度内容を御覧いただければ、と思います。

↓  ↓  ↓

妻に許してもらい離婚を回避する方法

嫁に離婚を思いとどまらせる切り札①口コミ

離婚回避方法についてどなたか知恵を貸してもらえないでしょうか現在は結婚して6年になります年齢は旦那である私が35歳私の妻が30歳現在3歳になる子供が一人います職業としては二人とも共働きの状態で普段は子供は保育園に預けているという状態になります仕事の都合もあり子供の面倒は八割方妻は見ているような状態です休みが合う日は私が子供と遊んだり面倒を見ています。

これまでの結婚生活としては些細な喧嘩はあったもののそのたびに何度となく仲直りはしてきましたしかし今年の5月に私の妻と少し大きな喧嘩をしてしまったことがありました。

その理由としては私の妻が何度も男友達とデートをしたりしていたことです直接的に浮気ではないということがわかったのですが 。私が知っている限りの情報ですので完全に男関係がなかったのかと言い切ることはできませんがおそらく男関係はないと言えそうです私としては暖かかった頃の夫婦仲良しに戻りたいと思っています離婚は絶対に避けたいと思っています家庭環境が冷え切ってしまった今でも私は妻のことを大事に思っていますしもちろん子供も大事です。どなたか知恵を貸してもらえるとありがたいです。

嫁に離婚を思いとどまらせる切り札①私の想い

まず単刀直入に離婚回避の方法は離婚しないということをはっきりと主張すれば良いと思うのですが離婚回避と関係修復とはまた別の話となり正直に言わせてもらうとあなた自身だけの力では難しいかと思います特にあなたの奥さんが信頼している第三者に言ってもらうという方法がベストかと思いますもしそれで関係修復ができるのであれば少しずつですが、関係は修復されていくのではないでしょうか。

もし万が一妻から離婚届に判を押してくれと言った状況になったとしても決してあなたとしては離婚を回避したい意思を伝え判を押さないことです。

嫁に離婚を思いとどまらせる切り札②口コミ

離婚回避する方法どうしても知りたいです突然妻から離婚したいと言われ困惑している。

妻が離婚したい理由を私としては聞いているんですが最初から好きじゃなかったといった程度でしか答えてくれなくてもはや取り付く島もないと言える状況です妻としてはとにかく離婚を進めたいということです。

勘違いなのかもしれませんが私はこれまで家庭円満なものだとずっと思ってきましたしかし実際にはそうではなかったようで す。ちなみにうちの状況としては共働きでのため洗濯屋風呂掃除といった家事は私としては意欲的に取り組んできた方ですちなみに DV も不貞行為などギャンブルなども一切やっていません私としては離婚したくないとね妻からの離婚に応じるつもりはさらさらありませんこのような状況ですでに離婚したい意思を決めている妻とどのようにしたら関係を修復できるでしょうか。

嫁に離婚を思いとどまらせる切り札②私の想い

私自身としてはあなたの気持ちがよくわかります私自身もある日突然私の妻から離婚を切り出されてどうしたらいいのか訳が分からなかったという経験がありましたしかし現在としては離婚回避することができました現在の私の状況としては妻と子供と一緒にいられていますよつまり大切なものをお知らずに済んだというような状況ですね。

ちなみに物事には順序というものがあり当時私が妻に対して離婚回避したいと思いやっていたことが全くの逆効果だったということを気づくことができました何より離婚を回避しただけではなくて進行の時よりもさらに夫婦としての仲が良くなったことが私としては嬉しいです。

ちなみにどういった方法を実践したかと言うと下記の方法を実践して離婚回避にこぎつけることができました。ぱっと見怪しい情報かと思いますが私自身が妻と離婚を回避することはできたという信頼性がありますので実践してみる価値は大いにあるかと思います。

離婚 回避 奥の手

妻との離婚回避の奥の手は本当にあるのでしょうか。妻との離婚の原因になったのは私自身の行動に問題があるのはわかった・・・せめてもう一回だけチャンスをもらえないだろうか、そう思う人は沢山いるのではないでしょうか。今まで長い時間一緒にいてくれた人がいなくなる人が目の前からいなくなるのはとても辛いことですよね。

なんとかして気持ちを取り戻したいと考えるのは当然の感覚です。

まず結論から言いますと、旦那であるあなたが手順通りに進めることができれば、妻との離婚を避けるのは不可能ではありません。

理由はこちらの方法を参照いただければ、全てがわかりますよ。

↓  ↓  ↓

妻に許してもらい離婚を回避する方法
ぜひあなたの目で確かめていただければと思います!

妻との離婚回避の奥の手①口コミ

性格の不一致からこの度離婚を切り出されることとなってしまいました何とかして離婚回避する方法はないでしょうか。

私のずぼらな性格を直す妻には何度も謝ったのですが今更といったような感じで爪が家に居座りは機嫌がずっと悪いです状況としては日常会話は成立しています。どなたか回答いただけないでしょうか。

妻との離婚回避の奥の手①私の想い

あなたがどうしても離婚をしたくないということであれば奥さんの機嫌が常に悪いということを承知の上で生活する他ないでしょうそしてあなたの中でどんどんとあなたの性格が変わっていくという様子を間近で認めさせていくしかないように私は思いますちなみに現在の状況で謝ると言ったことは逆効果のように思いますたとえ今回無理をしてでも離婚回避できたとしてももう一度同じ状況を繰り返してしまうようでは少し悲しいでしょう。

しかし諦めてはいけません。1度はお互いに好きになって一緒に暮らすようになった中なので納得がいくまで話し合いばわかってもらえるかもしれませんよ。

妻との離婚回避の奥の手②口コミ

離婚回避する方法について教えてもらえないでしょうか。私事ではありますが実は私たちの間に離婚の危機が迫っている状況なのですどうやら妻の方が役所から離婚届をもらってきているということが判明しました。理由としては3週間ほど前に私がついカッとなってしまい手を上げてしまったことが理由だと思われますその時の状況として私はすぐに謝ったのですが後の祭りでしたこれはやはり DV に該当するのかもしれませんねそれを考えると離婚と言われてしまうのは仕方ないのかもしれませんがやはり私としては納得がいきません。

現在では結婚してもう10年が経ちます小学生になる子供も二人いますたとえ冷え切っていたとしても私自身は妻とは夫婦の関係でいたいと考えていますとにかく離婚をしたくありません私の手で償えるのであればもう一度やり直したいと思っています何とかして離婚回避する方法をご教示いただけないでしょうか。

妻との離婚回避の奥の手②私の想い

私の個人的な考えを述べさせてもらうと旦那様と奥様はどちらも両方とも悪いように思います奥様に対して手を上げてしまったのはどう考えても悪いことだと思いますしかし元々喧嘩の原因を作ったとしたらいったいどちらに非があるのでしょうか 。

もしこの段階で離婚回避できているのであれば今後あなたが気をつけるべきこととしてはもし妻からの言葉の暴力が激しさを増した時はあなたが直接手を出してしまわないように一旦外出するなどをする必要があるでしょうそして家に帰る際には妻がお気に入りのものなどを買って帰るなどそしてこれは少しずるいのかもしれませんが長期休暇などであれば子供達と一緒に出かけるなどをするつまり子供を味方につけるということですね子供がお父さんを大好きという状況であれば妻としては離婚を切り出すことはできませんちなみに奥さんの職業が専業主婦ということであればなかなか離婚に踏み出すこともできないかもしれませんね。

私からの回答はこのような感じです。